お知らせ詳細

(公社)日測協主催の第11回総合精度管理事業のクロスチェック全項目に合格

2018年06月26日

当連合会環境測定部が、公益社団法人 日本作業環境測定協会主催の第11回総合精度管理事業のクロスチェック全項目に合格いたしました。


作業環境測定の意義は、測定のデザインからサンプリング、そして分析に至る一連の過程が、適切・正確に行われているという前提の上に成立しています。
当連合会環境測定部は公益社団法人 日本作業環境測定協会主催の第11回総合精度管理事業のデザイン、サンプリング、粉じん、特定化学物質、金属、有機溶剤のクロスチェックに参加し、クロスチェック全項目に合格いたしました。
6月14日に東京で授賞式があり、当連合会杉崎常務が表彰式に出席させていただき表彰を受けてまいりました。
 私どもは、今後も引き続きさらなる精度向上を図り、測定事業所様の作業環境管理のお手伝いをさせていただく所存です。